人材派遣ソフト|派遣can|導入メリット(勤怠勘定系)


導入メリット(勤怠勘定系)


労務管理コストをサクッとカット。


全スタッフ分の勤務時間表を短時間で作成できるようになります。
契約書の派遣期間をもとに勤務時間表が一括作成されます。数百枚でも短時間で処理完了です。
勤務実績が自動で計算されます。
契約ごとに所定時間を設定可能。表形式で勤務時間を入力することができ時間外、休日、深夜労働時間が自動計算されます。月残業60時間、45時間超過にも対応しています。
タイムカードでは有給残のチェック、残業制限ができます。
スタッフごとに有給支給日数、残日数を管理、契約ごとに最大残業時間数を設定できます。
スタッフがパソコン、携帯から勤務時間を入力できます。
締日前のタイムカードの回収や紙ベースでの印刷、郵送コストがかかりません。
派遣先担当者が派遣スタッフの勤務時間を承認できます。
リアルタイムにスタッフの残業時間を把握でき、派遣会社にとっては顧客満足度アップにつながります。
全員分の給与明細を短時間で作成できます。
契約書の賃金と勤務時間表の勤務実績から所定、残業など時間枠ごとの給与が自動計算されます。
交通費その他支給、社会保険、所得税その他控除にも対応しています。
※イレギュラーや単発の手当て控除等がある場合は手入力となるのでこの限りではありません。
スタッフがパソコン、携帯から給与明細を参照できます。
2007年1月の税制改正により給与明細の電子交付が認められました。
印刷、封入、ラベル貼、切手代は不要で作業時間とコストを削減できます。
全派遣先分の請求書を短時間で作成できます。
契約書の料金と勤務時間表の勤務実績から所定、残業など時間枠ごとの料金が自動計算されます。
※派遣料金以外の雑費などがある場合は手入力となるのでこの限りではありません。

  • クラウド派遣管理ソフト 派遣canウルトラ
  • 派遣canSTARTING10
  • 派遣canライト

当サイトでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、SSLサーバ証明書を導入しています。
JPRSが提供するサイトシールをクリックすることで、検証結果をご確認いただけます。