運用体制

バックアップ

バックアップ体制

毎日深夜4時から5時にソフトウェア、ハードウェア両面でのバックアップが行われ、前日保存分までのデータ回復が可能です。

ソフトウェアバックアップ

データベースをRDBMSの機能によりバックアップし、データベース障害、OS障害によるデータベースファイルの損傷に備えます(毎朝午前4時)。

ハードウェアバックアップ

ハードディスクの使用パーティション全体を予備ディスクにバックアップし、ハードディスク障害に備えます(毎週日曜日午後11時)。

データバックアップイメージ

セキュリティ

ベリサインサーバIDによるSSL暗号化通信

弊社サーバーとお客様のブラウザ間の通信データをべリサインSSL(Secure Socket Layer)通信により暗号化します。
これにより、ブラウザ(お客様)の入力、送信データのプライバシーの保護を実現します。

ベリサインサーバIDによるサーバ認証

弊社ウェブサイトはべリサインサーバ証明書によりサイト運営主体の実在性を証明されています。
これにより、ウェブサイトのなりすましは防止されます。

ファイアウォール

ファイアウォールにより、ネットワーク間のアクセスを制御し、「信頼できるネットワーク」を実現しています。

利用者アカウント、パスワードによる保護

サービス、データへのアクセスはお客様ごとのアカウント、パスワードにより認証、制限されます。
これにより、サービスへの不正アクセス、データの改ざん、持出しは防止されます。

クッキー利用の制限

派遣canは、当該セッション中に限って、セッション・クッキーを発行します。セッション・クッキーにはユーザ名、パスワードのどちらも含まれません。派遣canは、ユーザおよびセッションに関するその他の秘密情報を保管する目的でクッキーを利用することはありません。

運用監視、トラブル時対応

サーバー、ネットワークダウン時対応

当サービスでは、ネットワークの状況やサーバの死活状態を有人監視しています。
これにより、サーバの障害を確認した場合は、可能な限り速やかに復旧対応を行いますので、原則として60分前後での復旧が可能です(トラブル等、原因によっては数時間を要する場合、あるいは翌営業日の日中対応を要する場合があります。予めご了承ください)。

サービスダウン時対応

当サービスでは、ウェブサーバー、アプリケーションサーバー、データベースサーバーの死活状態を監視しています。
これにより、サービスの障害を確認した場合は、当サービスのサポートスタッフへ障害が通知され、可能な限り速やかに復旧対応を行います。
復旧作業に必要な時間は、障害の内容によって大きく異なります。
おそれいりますがご了承ください。
※毎朝4時から5時はメンテナンスのためサービスを停止することがあります。

ハードディスク、データベース障害時対応

ハードディスク、データベースの障害を確認した場合は、当サービスのサポートスタッフへ障害が通知され、可能な限り速やかにバックアップからの復旧対応を行います。
復旧作業に必要な時間は、障害の内容によって異なります。
おそれいりますがご了承ください。

  • クラウド派遣管理ソフト 派遣canウルトラ
  • 派遣canSTARTING10
  • 派遣canライト

当サイトでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、SSLサーバ証明書を導入しています。
JPRSが提供するサイトシールをクリックすることで、検証結果をご確認いただけます。